日本花の会

花のまちづくり

花のまちづくりの普及啓発

花のまちづくりを全国的に広めるために、日本花の会ではいろいろな普及啓発活動を行っています。

全国花のまちづくり地方大会

写真:全国花のまちづくり地方大会

花のまちづくりを全国的に推進するために、都道府県や市町村との共催で平成6年より地方大会を開催しています。
記念講演の他に全国花のまちづくりコンクールの受賞者による事例発表や開催地での取り組みの紹介、パネルディスカッションなどが行なわれます。この翌日には現地見学会が用意されています。
地方大会は、花のまちづくりに取り組む方々の情報交換の場ともなり、参加者は時が経つのを忘れて、互いの話に花を咲かせています。

花のまちづくりに関する講演会や講座・学習会への講師派遣

花のまちづくりに関する講演会や講習会、講座などに、日本花の会の職員や日本花の会が認定する花のまちづくりアドバイザーを講師として派遣したり、専門家の方を紹介したりします。
開催にあたっては既存のイベントや会合などに合わせて、その一部に組み入れる方法で行なうこともできます。

【講師派遣の内容】

  • 花のまちづくりの考え方や取り組み方(海外の事例を含めて)
  • 行政との協働や関係団体とのネットワークづくり、役割分担
  • 全国花のまちづくりコンクールの優秀事例紹介
  • 花飾りのデザインや栽培方法

花のまちづくりコンクール優秀事例発表会

写真:花のまちづくりコンクール優秀事例発表会

花のまちづくりのレベルアップを図るために、全国花のまちづくりコンクールの表彰式に併せて、花のまちづくり優秀事例発表会を毎年開催しています。
その年の受賞者の中から、花のまちづくりの良い参考となる活動をされた方々にその取り組みを発表いただき、参加された方々にはその情報を地元の活動にいかし、さらに発展させていただくことを目的にしています。

花のまちづくりアドバイザー

日本花の会には13名の花のまちづくりアドバイザーがおります。
花のまちづくりアドバイザーは、全国花のまちづくりコンクールで受賞歴があったり、お住まいの地域で花のまちづくりを熱心に取り組まれ、花のまちづくりを多くの方々とともに広めたりしている方が認定されます。
花のまちづくりの経験と知識が豊かなので、事務局に要請があった場合は、講師として現地に赴くこともできます。