公益財団法人日本花の会

facebook

桜の名所づくり

第39回 2020全国さくらシンポジウムin恵那

令和2年度の全国さくらシンポジウムは岐阜県恵那市で開催します。

さくらシンポジウムとは

日本花の会では、1982年より全国の桜研究家や学識経験者、桜愛好家、さらに桜の名所を持つ自治体の関係者の方々に呼びかけ、「全国さくらシンポジウム」を開催してきました。
当初は研究者だけの集まりでしたが、1986年から市町村との共催となり、 開催地に関連するテーマを掲げ、社会的にも意義あるものになりました。
各地で実践されている桜の名所づくりの取組み事例の発表を通じて、住民と行政が一体となった地域の観光振興や景観美化などの地域づくり、まちづくりが全国各地へ拡がっていくことを目指しています。

さくらシンポジウム開催案内

2020全国さくらシンポジウムin恵那 ~ 未来へつなぐ恵那のさくら ~

◆日程 :

2020年日(木) シンポジウム

10日(金) 現地見学会

◆シンポジウム会場 :

恵那文化センター大ホール

◆パンフレット :

パンフレットダウンロード【PDF】

プログラム

4月9日(木) シンポジウム 12:30~開場
会場 : 恵那文化センター大ホール (岐阜県恵那市長島町中野414-1)

◆オープニングアトラクション 13:30~14:00

◆開会セレモニー 14:00~14:25

◆記念講演 14:30~15:20

テーマ : 「三好 学」と関連資料
講師 : 岐阜大学応用生物科学部附属フィールド科学教育研究センター 准教授 石田 めぐみ(三好 学 曾孫)

◆事例発表 15:30~16:00

「未来へつなぐさくら」

◆次回開催地紹介・代表者あいさつ 16:10~16:30

岩手県北上市

◆閉会

交流会(お一人様 6,000円) 18:00~
会場 : 恵那峡グランドホテル (岐阜県恵那市大井町2709-77)

※交流会会場や各ホテルまではシャトルバスをご利用ください。


さくら花火大会 20:00~ ※予約不要
恵那峡さざなみ公園 夜桜ライトアップ 18:00~22:00


4月10日(金) 現地見学会(お一人様 2,500円)
桜の名所とともに恵那市の今昔を巡る2つのコースをご用意しました。

《コースⅠ》桜の名所と明智光秀ゆかりの地散策ツアー
恵那峡出発(恵那峡グランドホテル、かんぽの宿恵那)→恵那駅→ホテルルートイン恵那→新田の桜→奥矢作湖畔の桜並木(車内)→明智町内散策(遠山桜、大河ドラマ館、大正村記念資料館)昼食→明智町内散策→明智駅(明知鉄道乗車)→恵那駅着

《コースⅡ》桜の隠れた名所と城下町を巡るツアー
ホテルルートイン恵那→恵那駅→恵那峡グランドホテル→大井ダム見学→笠置峡の桜→阿木川ダムの桜→岩村町内散策(岩村城跡、岩村城下町)昼食→岩村駅(明知鉄道乗車)→恵那駅

※昼食付き、各コース添乗員1名同行。
※各コースとも、募集定員は50名様(最少催行人数20名様)。
※天候や交通状況により行程などに変更が生じる場合があります。


参加申込・宿泊のお問合せ先

参加を希望される方は、申込み用紙に必要事項をご記入の上、締め切りまでに下記の宛先まで郵送またはFAXでお申込み下さい。

◆申し込み用紙 :

申込案内・申込書ダウンロード【PDF】

◆締切り :

2020年2月29日(土)

◆申し込み先 :

《旅行代理店》連絡先・受付業務
株式会社JTBビジネスネットワーク 中部MICEセンター

〒453-6108
愛知県名古屋市中村区平池町4丁目60-12 グローバルゲート8階
E-mail:cub_mice@jbn.jtb.jp
TEL:052-446-5099
FAX:050-3730-4343
営業時間:10:00~17:00/月~金

◆参加費 :

シンポジウムは無料です。
交流会はお一人様 6,000円、現地見学会はお一人様 2,500円となります。
※事前にお申込みください。

シンポジウムに関するお問合せ先

2020全国さくらシンポジウムin恵那実行委員会
〒509-7292
岐阜県恵那市長島町正家1-1-1 恵那市役所 観光交流課内
TEL:0573-26-2111

戻る