日本花の会

facebook

桜の名所づくり

第38回 2019全国さくらシンポジウムin二本松

平成31年度の全国さくらシンポジウムは福島県二本松市で開催します。

さくらシンポジウムとは

写真:全国さくらシンポジウムとは 日本花の会では、1982年より全国の桜研究家や学識経験者、桜愛好家、さらに桜の名所を持つ自治体の関係者の方々に呼びかけ、「全国さくらシンポジウム」を開催してきました。
当初は研究者だけの集まりでしたが、1986年から市町村との共催となり、 開催地に関連するテーマを掲げ、社会的にも意義あるものになりました。
各地で実践されている桜の名所づくりの取組み事例の発表を通じて、住民と行政が一体となった 地域の観光振興や景観美化などの地域づくり、まちづくりが全国各地へ拡がっていくことを目指しています。

さくらシンポジウム開催案内

2019全国さくらシンポジウムin二本松 ~ ほんとの空に さくら舞う ~

◆日程 :

2019年4月11日(木) シンポジウム ・ 12日(金) 現地見学会

◆シンポジウム会場 :

二本松市民会館

◆パンフレット :

パンフレットダウンロード【PDF】

◆ホームページ :

2019全国さくらシンポジウムin二本松

プログラム

4月11日(木) シンポジウム
会場 : 二本松市民会館(福島県二本松市榎戸1-92)

◆オープニングアトラクション 13:30~14:00

樋口 達哉 (オペラ歌手・二本松市観光大使)

◆開会セレモニー 14:00~14:30

◆記念講演 14:30~15:30

演題 : 桜 ~「無常」と「あはれ」の花
講師:玄侑 宗久 (作家)

◆パネルディスカッション 15:40~16:40

テーマ : 「ほんとの空に さくら舞う」桜の郷二本松を目指して
コーディネーター : 公益財団法人日本花の会 主幹研究員 和田 博幸
パネリスト : にほんまつ観光協会、合戦桜のしだれ桜 保存会、福島県樹木医会

◆次回開催地紹介・代表者あいさつ 16:40~17:00

岐阜県恵那市

◆閉会

交流会(お一人様 6,000円) 18:00~19:30
交流会会場 : ウェディングパレスかねすい(福島県二本松市向作田18-11)

※シンポジウム会場から交流会場までシャトルバス運行

◆アトラクション  和雅美太鼓 雅


4月12日(金) 現地見学会
さくら色に染まる街へ。2つのコースをご用意しました。

●コース①
霞ヶ城公園→智恵子の生家→万燈桜→道の駅「安達」

●コース②
安達ヶ原ふるさと村→中島の地蔵桜→合戦場のしだれ桜→道の駅「さくらの郷」

※参加費無料。
※各コースとも募集定員40名様(最少催行人員20名様)。
※両コースとも8:30に霞ヶ城公園集合。
※解散時間は、コース①は12:00、コース②は12:30の予定です。
※天候や道路状況により行程に変更が生じる場合があります。予めご了承ください。


申込方法

参加を希望される方は、申込み用紙に必要事項をご記入の上、締め切りまでに下記の宛先まで郵送またはFAXでお申込み下さい。

◆申し込み用紙 :

申込案内・申込書ダウンロード【PDF】

◆締切り :

2019年2月28日(木)

◆参加申込み先 :

《旅行代理店》連絡先・受付業務/
福島交通観光株式会社 二本松営業所 「2019全国さくらシンポジウムin二本松」係

〒964-0912 福島県二本松市上竹1丁目167
TEL:0243-23-0123
FAX:0243-23-0124
営業時間:9:00~17:40/月~金

※参加申込書、交通、宿泊に関する問い合わせは上記で承ります。

◆参加費 :

シンポジウム、現地見学会は無料です。
交流会は有料(お一人様 6,000円)となります。
※事前にお申込みください。

お問合せ先

2019全国さくらシンポジウムin二本松実行委員会事務局
〒964-8601 福島県二本松市金色403番地1 二本松市役所 観光課内
TEL:0243-55-5095
※開庁時間:8:30~17:15/月~金

戻る