桜を探す

フリーワードで探す

※「桜図鑑」内のページを検索します。 ※ワードの間にスペースを入れてAND検索ができます。

✿シンポジウム/現地見学会(要申込)

梅護寺数珠掛桜

梅護寺数珠掛桜 梅護寺数珠掛桜
品種名
梅護寺数珠掛桜
フリガナ
バイゴウジジュズカケザクラ
学名

Cerasus serrulata ‘Juzukakezakura’

樹形
広卵状
樹高
高木
花形
菊咲・段咲あり
花の大きさ
大輪
花色
開花期
4月下旬

原木は新潟県阿賀野市小島・梅護寺境内にあり、国の天然記念物に指定されています。親鸞上人が京に帰る途中、小島の里に泊り、出立のおりに手に持っていた数珠を桜の枝に掛け「我が弘むる御法にいつわりなくんば花ふさ数珠の如くにならん」と仏法を説いたところ、毎年数珠のように花がつながり咲くようになったという不思議な言い伝えから、この名が付けられたといわれています。