桜を探す

フリーワードで探す

※「桜図鑑」内のページを検索します。 ※ワードの間にスペースを入れてAND検索ができます。

✿シンポジウム/現地見学会(要申込)
   

明徳慈眼桜

明徳慈眼桜 明徳慈眼桜
品種名
明徳慈眼桜
フリガナ
ミョウトクジゲンザクラ
学名

Cerasus × subhirtella ‘Myōtoku-jigenzakura’

樹形
盃状
樹高
亜高木
花形
一重咲
花の大きさ
中輪
花色
開花期
3月中旬

この桜は長野県須坂市・高顕寺の境内で古くより栽培されているコヒガン系の品種で、山号である「明徳山」と院号の「慈眼院」に因んで名付けられました。なお、明徳は南北朝時代、北朝の後小松天皇朝の年号、慈眼は仏教用語で慈悲の心をもって衆生(生命あるものすべて。特に人間をいう。)をみる仏・菩薩の眼を指しています。